俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

あなたは何オタク?共感必至の「オタクなアラサー女子」漫画

   


▼ 私は公式のATMになる!

シモダアサミ

作者は、乙女ゲーム好き。「オトメちゃんは、わたしです」とコメントを寄せている。

恋愛ゲームオタクの猪瀬トメ(オトメちゃん)は、二次元に本気で恋をしているアラサー女子(32)。

公式グッズに惜しげもなくお金を落とし、乙女ゲームに課金、特典目当てで映画の前売り券を10枚買っちゃうオトメちゃんは、まさにオタクの鑑。

「私は公式のATMになる!」などの数々の名言もおもしろい。

二次元は裏切らない!!

腐女子の京ちゃんや、同じく乙女ゲー好き男子の鹿野君とともに、乙女ゲームのキャラクター・アラタくんへ時間もお金も愛もすべて捧げるオトメちゃんの日常が描かれている。

オタクすぎてリアルが充実☆ミラクルいっぱいの毎日を楽しんでいます!

『オトメちゃん』
悲喜こもごものオトメライフ
好きな物がある幸せと喜び、それゆえの苦難苦闘をポップに描いた一冊です! pic.twitter.com/JfE3wHpZKF

今日のオトメちゃんやっぱりシモダさんの漫画で一番好きだな。
オトメちゃんは読んでて心配になってくる子でw
こういう二次愛のお話は、周りからだったり内からだったり二次愛自体のことを蔑ろにされるような場面が出てきやすいけど、そういうのがないのは読んでて単純に楽しめますw(^O^)

オトメちゃん 面白かった!
共感するシーン多数◎ 特典の缶バッチ(プライズは自力で取る〜)もだよな〜!と納得w
#オトメちゃん pic.twitter.com/piTSmc25Fb

この前の京都で買うた漫画☆たち←

思っとったよりかなり面白かった

オトメちゃんが自分と被るお話あって親近感湧いた(笑)ww

最近漫画の当たりが多いの嬉しいな
一生漫画読んでたい(笑) pic.twitter.com/JAiQS2ZAHj

オトメちゃん、夢女子も腐女子もわかる~!ってなるオタオタのための漫画だった…面白かった pic.twitter.com/Vxjnv3aF4e

▼ 恋人はドルオタ残念美人

阿弥陀しずく

作者は、商業誌では2013年デビューだが、同人誌活動は20年以上。

ストーカー警官(ポリス)と!ドルオタ残念美人の!じれっじれ♥ラブコメ!!

惚れっぽすぎるストーカー警官・久我(24)は、美人OL・月島(つきしま)さん(28)をついに口説きおとした。

デートに誘ってみたら、彼女に連れて行かれたのは女だらけの東京ドーム。そして爆音と共に始まったのは男性アイドルのコンサートで──!?

尚也とは、月島さんが10年を投じてきたアイドルグループB.L.Tの尚也。

月島さんは10年来のドルオタで、恋愛が10年ぶり。緊張気味の彼女に対し、久我は彼女のアイドルの世界にガンガン攻め込んでいく。

久我はストーカーと描かれていますが、いわゆる危ない感じの男というわけではなく、かなり行動力に長けた惚れっぽい男という感じです。

暴力的でも自分勝手でもなく、相手のことを思って行動する姿は、好意的に受け取れるかも。

からっぽダンス読み始めた頃の私はアイドルに興味なかった訳ですが、ひょんな事から次元違いのアイドルに心奪われた今からっぽダンス読むと新たな面白さが加わりました。人生楽しい。

からっぽダンス面白すぎてやばい。読んで。

ずっと気になってた「からっぽダンス」読んだ
久我くんのような彼氏はイヤなような理想のような…

からっぽダンスも最終回さみしいよ~~!!久我さんかっこよくてキュートで最高だしみどりちゃんこれから楽しくもオタク活動してほしいし千代ちゃんのセリフ最後まで超好きだしハッピー

フィールヤング 2016年11月号で最終回を迎えた…

からっぽダンス面白いんだよ!!!すごい好き!もう、これで終わりとか悲しすぎる……つづき…続きを…!!!

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE