俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

ビーバー師匠も絶賛!!話題の動画「ペンパイナッポーアッポーペン」っていったい何?!

   


今世界中で話題のこの動画

SNSから始まったブームが世界規模に ピコ太郎のPPAPが席巻中

千葉県出身で謎のシンガーソングライター「ピコ太郎」さんが歌う「ペンパイナッポーアッポーペン」が、SNSを中心に世界中で大流行中。そして、アジアやアメリカといった海外のメディアで取り上げられたほかカナダ出身の歌手ジャスティン・ビーバーさんも自身のTwitterで「お気に入り」として紹介され、その話題性は世界規模に発展しています。

ペンパイナッポーのやつそんな色んなとこに派生してたんか、すげえ

ペンパイナッポーってそんなに面白い……??

えっ…ペンパイナッポーの人千葉出身なのかよ…千葉には変なおじさん多いな…

ペンパイナッポーの人見てると何故かリチャード・ン思い出す。 pic.twitter.com/Y7vcibJ7fY

@martial_d_arts ペンパイナッポー今ダメっす頭ずっとぐるぐるしてるあかーん笑 PPAP〜

ジャスティン・ビーバーも大絶賛!!

MCハマー風のいでたちのピコ太郎は、8月25日に「Pen」「Apple」「Pineapple」だけで構成された「PPAP」こと「ペンパイナッポーアッポーペン」の動画をYouTubeに公開。独特なリズムに乗せた中毒性の高いフレーズが中高生の間で瞬く間に拡散され、アーティストやモデルの間でも話題を呼んだ。

さらには海を越え、アジアやアメリカといった海外のニュースサイトで取り上げられたほか、カナダ出身歌手ジャスティン・ビーバーの目にも留まり、8800万人を超すフォロワーを擁する自身のツイッターで「My favorite video on the internet」と紹介。まさかの展開で世界的に話題が沸騰している。

海外では派生した動画をアップするのが大流行!!

実はピコ太郎の正体はお笑い兼DJとして活躍してる古坂大魔王

元々はお笑いトリオ(後にコンビ)・底ぬけAIR-LINEとして活動を行っていたが、2003年9月からお笑い活動を休止し、テクノユニット・ノーボトム!の活動に専念。音楽性を追求するため、2005年10月11日にホリプロコムを離れ、ユニットもNBR(NEW BUSHIDOU RAVERS) に改名。NBRとしてクラブイベントプロデュースや、個人でもmihimaru GTのアルバム・ライブツアー参加の他、鈴木亜美などの楽曲リミックスを手がけている。

ペンパイナッポーの人古坂大魔王なのかよ

ペンパイナッポー初めて見たんだけど、古坂大魔王懐かしい(・∀・)

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE