俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

痛いとこついてくる…祖父母の言葉がいちいち深すぎる件w

   


■なんでこんなに胸に突き刺さるんだろう

じいちゃんの秋らしくなってきたという言葉にふと秋を感じた

じいちゃん…

人と人との出会いは糸のようなもの
ばあちゃんの言葉はやっぱり違うな

亡き祖父の「髪は額縁、中の絵が下手でも額縁が立派なら名画にみえる。髪の毛は特に美しく整えておきなさい。」っていう言葉は一生自分の中に残る言葉だ。

美味しいものは、少人数でこっそり食べるものよ。という昔祖母が言った言葉が忘れられない。

■何気ない一言が家訓になっちゃうレベル

祖父から受け継がれし小南家の口癖である「いいんじゃないの」精神。
この一言こそ、こみなみイズムそのもの。
他人が考えている事に自分がどうこう言う必要はない。逆も然り。
情報に溢れた現代において、知りもしない他人にいちいち干渉してたら自身が希薄化しますよ。

精神を受け継ぐ

私の祖父の教えに「自分以外は皆んな師だと思え」って言葉がありましてだな(´-`).。oO(それなら確かに守りたいっす

おばあちゃんの教えってか,家訓?が『よく喋る男にろくな人は居ない』ですから。

さすが人生の先輩

我が家の家訓その二「彼氏は一人や二人スペアあったほうが良い」
Byおばあちゃん
(◎_◎;)‼️

■かと思えば、思わず吹き出してしまうような一言も

じいちゃんは理髪店で「もみあげはどうしますか?」と言われると、「よくもんどいて下さい」と答える。

じいちゃん、披露宴でマシュマロを食し一言

「 はんぺん 」

うちのおばあちゃん、モチをのどに詰まらせて万事休すだったんだけど、そんときのじいちゃんの一言。。。「のどが詰まったら、鼻で呼吸すればいい。」じいちゃんは別に認知症じゃないんだけどね。

祖母「はいこれアイスコーヒーよ」
(黒い液体の入ったペットボトルを渡す)

母「え、これまだ温かいよ?」

祖母「明日になったらアイスコーヒーさ」

_人人_
>名言<
 ̄^Y^Y ̄

■しかもばあちゃんは、見た目の変化に容赦ない

写真を送った祖母からの一言目が「太った?」

直球ストレート

前回祖母の家に来た時は「デブになったなぁ」と言われ私の心に深い傷が残ったんだけど、今日は開口一番に「ハゲてるなぁ」と言われその傷を抉られました。
この調子だと次回は「ブスだなぁ」って言われるだろうからその時こそ私のHPはゼロになるんだろうな。

ようやく東京。

今回の帰省のハイライトは後退してきた生え際を揶揄した祖母の一言に決定

「あんた、その角はどうしたの?」

角。。

ばあちゃんの名言
ハゲはハゲらしくハゲとけばいいのよ

■親も触れてこないのに…核心をついてくるばあちゃん

年々弱っていく祖母からの一言
「あんたもそろそろ身を据えても・・・・」

この先は文字がぼやけていて読めない

#目をそらしたい現実

それ言うか…

祖母に「研究を進めていくのも大事だけど、次の命に繋げていくのも大事だと思うねぇ」という耳の痛い一言をいただいた

両親には言われないが、祖母に言われた言葉。「なんでまだ彼女連れてこないの?」できないんです。

「私達の若い頃は馬鹿な女こそ賢いって時代だったけど、今はどうなんだい?」…お祖母ちゃんに昔言われた何気ない一言が、今になって胸の奥を妬ましく締め付ける

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE