俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

Twitter発。様々な『現実的側面』がわかる報告が興味深い

   


この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆とある『中学校』の実態

友達の息子が通う中学が荒れてるらしく、勉強したい子、普通に部活したい子が次々に不登校になっているらしい。友達が「昔、不良は学校に来なかったけど、今は不良が学校を好きすぎて、朝早くから、夜遅くまでいるから困る」だそう。つまり家にいる場所がないのだと。

@nyanboss @rinon_nn 昔の不良も毎日学校にきてたけどな。
カツアゲと授業妨害が目的で毎日きてた。校庭の中を盗んだバイクが走り、金属バット持った不良が窓ガラスを破壊する。
先生が不登校になってたな。

@nyanboss 都市部では20年ほど前位から、大人しく真面目な子ほど小学生から受験予備校へ通い、私立中受験をする子が増えてました。
公立中へ行っても塾の先生に大人しい子は公立高行くといじめられるから私学へ行く様に指導されると当時のママ友が言ってました。

◆『大学い飛び級入学した天才少年』の話

昨日テレ東でやってた、初めて千葉大で飛び級入学した物理の天才少年が、院に進んでから、非正規研究者では家族を食べさせられなくてトレーラー運転手に転身したって話が示唆することって思ったよりも深くて暗いなって今頃になって

何かいろいろ勝手なこと言われてるみたいだけど、個人的にこの事象のキモは「非正規研究者では家族が食べていけない」という一事で、飛び級も天才少年もトラクター運転手も割とどうでもいいので、念のため。

◆『給料』に関すること 【2選】

ビビるわ…
アメリカの会社に内定もらった新卒の給料がいきなり500万円を超えていた。しかもありとあらゆる福利厚生完備。

日本は政府が真剣に動かない限りどんどん人材確保が難しくなって外国人労働者が日本に来なくなる可能性もある。… twitter.com/i/web/status/9…

日本人の給与レベルは先進国最低です。景気良くなるわけない。

会社を辞めてワーキングホリデーでオーストラリアに行っている後輩が
「3日間を勉強と余暇に当てて、バイトは週4日なんですが、日本で残業とかしてた時よりお給料たくさんもらってます…いいんでしょうか…?」
と言っていて、正社員として頑張っていた彼女に返す言葉が見つからない

ここで考えるべきは
・同一の仕事内容の場合の、正社員とバイトの時給の差
・中小企業の新卒正社員の給料の水準
・国としての景気の良し悪し
あたりでしょうか

◆『内定辞退』の現実 【2選】

就職課の卒業生就活記録の中に「電話で内定を辞退したら定時後の暗くなった会社に呼び出され、おじさんと二人きり。辞退は許さない・大学に圧力をかけると脅され、泣いて謝るまで帰してもらえませんでした」という先輩のレポートがあるため、うちの大学から某保険会社に行く子は少ない。 #内定辞退

内定辞退の挨拶に直接会社に行ったらお茶ぶっかけられて
「ごめんね、こういう慣習で…」
と意味不明な説明をされてキレて椅子投げつけて帰ってきた先輩の話を聞いたことある。

◆とある『教員』の勤務実態

学校の先生が運ばれて来た。よく聞けば先月の残業320時間だという。31日で割っても毎日10時間。ご自分の家庭は崩壊し、子供は不登校、妻も病んでいると。教頭も校長も組合も「俺の頃はもっと働いた」で話が通じないんだと。

@mhlworz この時期になると、中学、高校の教員は、面接指導やら小論文対策、志望理由書の添削、書類制作、勉強が苦手な子のために個別指導。
昼休みも放課後もこんな事で潰れて休む暇なんてないのが事実。
若い先生はどんどんめんどくさい仕事が回ってきて学校出るのは10時過ぎ

◆『フランスの保育園』の実態

うう…フランスの保育園まとめ…

・子供の登園退園時間自由
・連絡帳のやりとりなし
・運動会やお遊戯などの行事なし
・制作物なし
・残業する親がいないから延長保育なし

保護者9割「保育園に満足」
パリ市「大変な仕事だから… twitter.com/i/web/status/9…

パリ市「大変な仕事だから援助」
保育士「毎日、通勤するのが楽しみ」

…優しい世界…

◆『田舎』の実態 【3選】

結婚してこの街にきて「どこの高校出身?」と聞かれるのにも吃驚したし(大学は尋ねられない)先祖代々同じ街に暮らしてる人がやたら多いのにも驚いたし、その人たちがお互い誰がどこに就職してどの子がどこに嫁いだかまで記憶してるのにも仰天した。若い世代でもそう。未だに慣れない。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE