俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

愛すべき『お酒に呑まれる人達』に愛着が沸く面白ツイート

   


たまには酒に呑まれてみるのも悪くない!?

みんなの面白ツイートをどうぞご覧ください

●『1番になりたい』

弊社の新卒は飲み会で酔っ払って上司に「可愛がってくださいよォ!!!!1番に僕を!!!」と叫んだそうです

●『映ってました』

よく一緒に飲みに行く先輩が「酔って電柱に喧嘩売ってるとこを嫁に動画撮られたから飲み控えるわ…」と言ってたので笑ってたんですけど、その動画を見たら酔って電柱に喧嘩を売る先輩と「先輩に喧嘩売るとかこいつマジ舐めてますよ!先輩こいつやっちゃいましょうよ!」って騒いでる僕が映ってました。

●『涅槃』

下戸故に私はそもそも泥酔することすら出来ないのですが、大酒飲みの友人(女)が泥酔して最寄り駅の前の花時計の上で大の字になり、大地と花々と一体化したまま朝を迎え、目覚めた時の肌寒さと周りの花々のせいで死後の世界に行ったかと勘違い、「死んだー!?」と叫びながら目覚めた話は大好きです。

●『酔拳』

いつ行っても店主がこれぐらい泥酔している中華料理屋に来ました。 pic.twitter.com/shqew9DK4V

●『何年だ?』

赤ら顔のおっさんが千鳥足で来店してきて一言、「今は昭和……何年だぁ!?」と聞いてきたので「今は平成という年号でして、昭和でなく平成24年になります」と答えたところ、「へい……せい……?」と顔に疑問符浮かべてらっしゃったので、おっさんがタイムリープしてきた可能性疑ってる。

●『本当の勝負』

ツイッターは深夜酒に酔ってからが本当の勝負。泥酔して迂闊なこと書く部分まで含めて愛らしいと思わせてナンボだ

●『勝った!』

●『肴』

酔っ払いにつまみを買いに行かせるとダメだ。 pic.twitter.com/ZPc3RNqRJ3

●『交信』

酔っ払った旦那が誰かと交信してる事があるんだけど最寄り駅で「俺?俺子供の頃からこの町だよ。へぇ、この辺に住んでたんだ。86年に亡くなったの?俺その頃は中学生だったな。駅の中にしかいられないの?じゃあ俺家こっちだからバイバイ!」とか言っててちょっと待てどこまでが酔っ払いの独り言だ。

●『蕎麦屋の前で』

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE