俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

へぇ〜そうだったんだ!100年以上も愛されている商品たち

   


三ツ矢サイダー

現在では当たり前になっている、缶入りの透明炭酸飲料の初めての商品が三ツ矢サイダーです

夏目漱石の『行人』『思い出す事など』にも登場し、1897年には皇太子時代の大正天皇の御料品に採用された

カゴメ トマトケチャップ

現在でも有名なメーカーのカゴメがトマトケチャップを1908年(明治41年)に販売を開始しました

大正初期から昭和にかけて、家庭料理の洋風化がすすむにつれ、トマトケチャップは大きく売り上げを伸ばし、私たちの家庭にもなじみの味として定着してきた

私たちがよく知る、チューブ入りのトマトケチャップも1966年、世界で初めてカゴメ株式会社より発売されました

森永ミルクキャラメル

ミルクキャラメルは森永製菓の歴史でもあり、日本の洋菓子の歴史の一部でもある

養命酒

あらゆる調査で非常に高い認知度を誇り、誰もが一度は耳にしたことがあるであろう「薬用養命酒」

塩沢家当主塩沢宗閑翁が「世の人々の健康長寿に尽くしたい」と願い創製した

味の素

味の素の主成分であるグルタミン酸ナトリウムは、化学者であった池田菊苗教授によって発見、創業者の二代目鈴木三郎助によって商品化された

太田胃散

1879年(明治12年)6月8日、当時の東京市日本橋区で太田信義(初代)が「雪湖堂」として創業、胃腸薬「太田胃散」を発売開始

「ありがとう。いい薬です」のフレーズは、同社がCM放送を開始した昭和40年(1965年)から使用されており、日頃同社の胃薬を飲んでいる人に向けて感謝の気持ちを表現している

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE