俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

京都府宇治市の観光PRゲーム「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」がなんか凄い

   


観光アクションゲーム!?「宇治市〜宇治茶と源氏物語のまち〜」

「宇治市が宇治のPRの為に作成した『伝説のゲーム』」
序盤からいきなりかっ飛ばしてきますね。
宇治市HPの煽り文句もすごいです。少なくともお役所のHPでこんな文を読んだのは初めてです。
一見しただけでとにかく圧倒されるこのゲーム、一体何なのでしょうか。

宇治市が制作した観光PR動画

宇治市観光PRプロジェクトチームは,宇治市観光ゲーム「宇治市~宇治茶と源氏物語のまち~」の実況プレイ動画を,YouTubeの“宇治市ちはや茶んねる”で公開した。

実際の市の観光名所や名産品をモチーフにした完全オリジナル2D横スクロールアクションゲーム(実在のゲームではありません)になっています。

貴族が飛ぶ!脱ぐ!マッチョになる!超ハイテンションな内容

食パンを取ると、

着物を破り捨て、

何故かマッチョになります。

その後木魚に襲われたりします。

観光PRということで、ちゃんと元ネタはあるようです。
でもゲームだとビームを撃って自分の寺を吹き飛ばしたりします。

倒すとお礼してくれます。
喋れたのかこいつ。

その後も唐突に現れた隠元禅師にやるべきことを教えられたり。

変な石像に話しかけられたりします。

こちらも宇治市は三室戸寺にある宇賀神様らしいです。
ちゃんとPRしてますね。

襲ってくる紫陽花を倒しながら進み続け、

続く宇治橋ではプレイヤーの貴族もさらにパワーアップ。
なぜか宇治橋にたむろしているゾンビや骸骨たちを薙ぎ倒して行きます。

ついでに市長も倒します。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE