俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

Twitterで見かけた、有益、納得、かつ心に響く『言葉』

   


◆『10年前の自分へひとつだけ送るメッセージ』

10年前の自分にひとつだけメッセージを送れるとしたら、「お前が今書きたいと思っている物語も、描きたいと思っている絵も、歌いたいと思っている歌も、大人になったら全部忘れてしまうぞ」と伝えたい。最も美しいものから、最も豊かなものから、順に忘れていく。だから死ぬ気で書き留めておけ、と。

◆『95%カカオ』から得た知見

95%カカオ、「まじでまずいよ食べる?」って言い歩いても誰も食べてくれなかったけど、「例えるならちょっと美味しい土でできた板」って言ったらみんな食べたがったから物事は伝え方が大事なんだよ。

◆『人生のヒント』となる言葉 【4選】

自閉症の息子と宿題をしていたら、「僕はがんばって賢くなる。」と盛んに言うので、「賢い人ってどういう人?」って聞いたら、たどたどしい言語で「笑顔である事。幸せである事。正直である事。誇りを持つ事。」だそうです。息子から学んだ哲学。親馬鹿かもしれないけど、私もそう思う。#自閉症

学生時代に友達とうまくいかなかった時、変に人付き合いについて説いたりしないで、1人でいれる強さを持った方がいいんじゃない?と教えてくれたお母さんのおかげで色々乗り越えられたなぁと改めて。

分数の割り算がわからなくて先生の人に何度も聞きにいくと「難しいことは考えなくていいから、とにかくひっくり返してかけ算しなさい」と言われました。この時学んだ姿勢は人生に大いに役立っています。難しいことは考えずひっくり返してかけ算する人生です。

うちの大叔父さんは、元銀行マンで、営業から初めて支店長さんになったくらいの人なんだけど、その人生モットーが「人を褒める時は大声で人前で」「人を怒る時は二人きりで小さな声で」だったそうな。

「人前で大声で怒れば、怒られた人間は周りの目もあって恥をかき精神的にも傷つきい、一時的には反省したように見えるが、実際は『失敗を怖がる』だけになり、リスク回避ばかり考える、失敗はしないが成功もしない人間になる」

「人前で大声で褒めれば、自分の仕事に自信と誇りを持てる。そうなると『次はこれをやってみよう!』と自分から動く人間になる。失敗もするが、成功もするようになる。優秀で勤勉な人間になる」

「そりゃまぁ失敗はしない方がいいが、そうなる前にフォローするのが上司の仕事だし、失敗しちまったら責任取ってやるのも上司の仕事なんだ。部下を怒鳴りつけるのは、管理職の仕事じゃない。仕事してないやつほど怒鳴り声だけでかいんだよ」

◆『自分と他者との関係』に関すること 【3選】

「自らの価値を認められない人間が、他人からひとかどの人間だと思われることはない」

「自らの価値を認められない人間が、他人からひとかどの人間だと思われることはない」というアフリカの諺があります。自分が自分自身の親友になると、自信、落ち着き、内面的強さ、あふれるような喜びや幸福感を周囲に自然にふりまけるようになります。

自分はブレないという強さと、人に指摘されて、なるほどなと思ったら、自分を変えるしなやかさも両方必要だと思う。どちらにせよ、自分という軸がしっかりあるからの強さ。変わらない自分と、変わる自分。今日は、両方を意識しながら生活したいと思います。おはようございます。(小池一夫)

「人と会うこと」が自分のためになったりいい仕事として結実したり、もっというと相手に「楽しかったなー」と思ってもらうためには、その何倍かの時間を自分や机と向き合って積み上げたものが必要なんだなということには、最近になってやっと気づいた。

◆説得力を感じる『助言』 【6選】

『笑顔で積極的に周りに溶け込む努力を!第一印象が肝心です!』のような言葉がありますが。。

新社会人向けのアドバイスに「笑顔で積極的に周りに溶け込む努力を!第一印象が肝心です!」みたいなのをよく見るんですが、経験上、ただウザがられて終わることが多いので、そんなことよりも、その集団の中の”影の権力者”を見つけだすことに全力を注いだ方がその後の社会人生活に役立つと思ってます

かなり深い。。

これから結婚する女性たちに言いたい。
“ お金をどれだけ稼ぐ人か ” ではなく
“ お金をどんな風に使う人か ” で相手を選びなさいよ。ババアからの遺言ですよ。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE