俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

盲導犬の男性が電車にはねられ死亡…「ホームドア」について色々な声が出ている

   


○盲導犬連れの男性が転落し、列車に轢かれ死亡する事故が発生

14日午前7時10分ごろ、埼玉県蕨市のJR蕨駅で、盲導犬を連れた60代とみられる男性がホームから線路に転落、京浜東北線大船行きの普通列車と接触した。

盲導犬を連れていた男性が転落し、大宮発大船行き普通電車(10両編成)と接触した。

○足を踏み外して転落したとみられる

駅の防犯カメラに犬を連れた男性が階段を下り、ホームを歩く姿が映っていたが、転落する場面は映っていなかった。

蕨署の発表では、電車のドライブレコーダーには、男性が点字ブロックよりも線路側を歩く様子が映っていた。

男性は階段と線路の間のホームが狭くなっている部分を歩いていて足を踏み外して転落したとみられる。

○ホームドアは設置されていなかった

JR東日本大宮支社によると、ホームにいた乗客の話では、盲導犬を連れた男性に介助者はおらず、点字ブロックよりも線路側を歩き、ホーム中央付近で足を踏み外して転落した。

○ホームドアとは

ホームドア又はスクリーンドアとは、プラットホームの線路に面する部分に設置される、可動式の開口部を持った仕切りである。

鉄道各社は自殺対策よりは人身事故対策として、「ホームドア」を設置する対策を進めている。

ホームドアは利用者の安全確保や交通バリアフリーの推進に貢献し、また、人身事故(転落事故)が減ることによって定時運行や省力化にも役立ちます。

○盲導犬は無事だったという

この事故で上下6本が部分運休したほか、上下12本が最大で35分遅れ、約1万5000人に影響が出た。

この事故の影響で、JR京浜東北線に運休や遅れが出ましたが、現在は復旧しているということです。

○このニュースはネットでも話題になっている

JRホームドア設置して。また起こってしまった…

蕨の人身盲導犬連れてる人が転落してたのか

今朝の人身事故、盲導犬連れてた人だったんか……

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE