俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

マジかよ!音楽が“脳内リピート”する現象のヒミツ

   


誰もが経験したことあるよね…

寝られない夜。頭の中でNHKのみんなの体操のピアノ伴奏が無限ループ。なぜあの曲が潜在意識にまで落ちたのか。一刻も早く抜け出したい。

ちなみにこの現象、正式に「イヤーワーム」って言うんだって

「単純すぎず、複雑すぎない」楽曲であること。まずはリズムに合わせて体を動かしてしまうような、テンポの速さと軽快さ

メロディーの例は「きらきら星」にみることができる。第1のフレーズは上昇する傾向があり、続く第2フレーズは下降する

子どもが覚えやすいような曲っていう言い方もできるんだそう

耳にこびりつきやすい音楽を挙げてもらった。その結果、レディ・ガガの「バッド・ロマンス」を筆頭として、圧倒的にガガの楽曲が

ほんとにこびりつくのか、ぜひお試しあれ…w

そして、無限ループさせやすい人もいるという

さらに、強迫性障害の人は、より頭に歌がこびりつきやすい傾向があるといいます

米・ダートマス大学の研究結果

疲れているとき、ストレス下にあるとき、怠けた状態のとき、脳はガードが下がっている

ループから抜け出すためには…w

メロディやリズムが複雑(=イヤーワームになりにくい)な別の曲を聴いて打ち消す

ちなみに、ループしてる曲をあえて聴いてみるというのもアリだという

キャッチーな曲を聴いた後でチューインガムを噛むと、曲について考える頻度がみるみるうちに低下する

英・レディング大学の研究結果

たとえば、「ドラえもん」→「萌えランド」、「カレーライス」→「辛いレース」など

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE