俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

3年前のドラマ「35歳の高校生」が振り返るとブレイク俳優の宝庫だった♡

   


■2013年に放送された学園ドラマ「35歳の高校生」(日本テレビ)。

米倉涼子さんが制服姿の女子高生を演じたことで話題を呼んだ ドラマ『35歳の 高校生』。

「35歳の高校生」は、日テレの連ドラ初主演となる米倉が35歳の女子高生・馬場亜矢子に扮し、17歳の高校3年生たちの前に現れた謎の編入生として、生徒たちがお互いを格付けしあう〈スクールカースト〉をはじめとする学校のさまざまな問題に立ち向かう社会派学園ドラマ。

■そんなドラマ「35歳の高校生」で米倉さんのクラスメイト役を演じた俳優達が今をときめく人気俳優の宝庫でした。

米倉にばかり注目が集まった同作だが、実は『花ざかりの君たちへ~イケメン パラダイス~』や『ごくせん』のような、第一線で活躍する俳優を多数輩出した学園ドラマだったといえる。

同作の生徒役や幼少期を演じた少年・少女には、現在、ブレイク真っ只中の若手俳優・女優らが数多くいることをご存知だろうか。

▼広瀬アリス

姉妹でSeventeenモデルとして話題を集め、現在は女優として活躍もしている広瀬アリスさん

“便所飯”や“リストカット” 経験のある女子高校生と難しい役どころに挑戦。

その後、映画『銀の匙 Silver Spoon』のヒロイン役や、フジテレビ系ドラマ『妄想彼女』で主演を務めるなど、着実にキャリアを積み重ねています。

▼菅田将暉

現在、多くのテレビドラマや映画、CMなどに出演されるなど活躍されている菅田将暉さん。

亜矢子に対して敵対心をむき出しにするライバル役として、クラスの支配者で問題児な正光を演じ切った。

▼山崎賢人

朝ドラ「まれ」で注目されて以降、ドラマや映画で活躍し続けている若手イケメン俳優 山崎賢人さん。

山崎賢人さんが一躍有名になったきっかけといえば、ドラマ『35歳の高校生』彼の演じた 阿久津涼という役

クラスでは目立たない存在ながらも裏サイトを運営しスクールカーストの順位を決めていた影の支配者

▼松岡茉優

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE