俺がシャレにならない

おバカすぎるぞ俺。

年末ジャンボ10億円「宝くじ」買ってみる?ツイてる買い方が気になる

   


年末ジャンボ宝くじ発売に1等は前後賞合わせ10億円

前後賞合わせて10億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」(第704回全国自治宝くじ)が24日、全国で一斉に発売された。

1等・前後賞合わせて10億円という当選金額に、早くも「取らぬ狸の皮算用」な人々が続出

吉本以外の東京の芸人さんが当たって、悠々自適にやってるらしいんですが、それが誰だか全然分からない。言わないんですよ

そもそも「ジャンボ宝くじ」とは?

組・番号などがあらかじめ印刷された宝くじ券を購入し、後日の抽せんで決定した当せん番号と一致したら当せん金を受け取ることができるタイプの宝くじです。

全国発売される宝くじの総称で、大きく分けて5つあるという。

発売、抽選が2月~3月「グリーンジャンボ宝くじ」
発売、抽選が5月~6月「ドリームジャンボ宝くじ」
発売、抽選が7月~8月「サマージャンボ宝くじ」
発売、抽選が9月~10月「オータムジャンボ宝くじ」
発売、抽選が11月~12月「年末ジャンボ宝くじ」

1等・前後賞合わせて10億円という超ビッグな当せん金額が最大の魅力。25人の“10億万長者”が誕生することになります

ツキを呼ぶ!必勝法や攻略法って、どうなっているの?

宮城県仙台市の『卸商団地CC』は2014年の7億円、2015年には10億円と、2年連続で年末ジャンボの1等・前後賞を出している。全国でもわずか4か所しかない激ツキ売り場

東京都豊島区の池袋駅にある『池袋西口東武ホープセンター1号店』は、12年連続で億万長者を誕生させているラッキー売り場だ。

今年、サマーとオータムの連続的中は7都道府県だけでした。北から北海道、埼玉、東京、新潟、三重、広島、佐賀です。年末ジャンボは日本シリーズを争った日ハムの本拠地の北海道と広島に注目

例えば30枚購入するなら、『ジャンボ』を連番で10枚、『ミニ』『プチ』をバラで10枚ずつ計20枚という、連番:バラ=1:2という“黄金比率”がおすすめ

『卸商(おろししょう)団地CC』の伊藤さんが明かす高額当選者の共通事項は「身なりのしっかりした人」

単純に当たると信じる方々、あるいは当たるという直感を信じる方が多い傾向にあります。

ちなみに1等の当選確率は?1000万分の1

通常、ジャンボ宝くじでは100000番から199999番までの10万通りを1組とし、01組から100組を「1ユニット」として販売

雷に打たれる確率約1000万分の1今年交通事故に遭って負傷する確率約100万分の1本日交通事故に遭って負傷する確率 約500万分の1

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE